風俗のお仕事から関東/関西のAV女優のバイト求人に転向しました。

風俗のお仕事は素人男性を相手にするために、プライドが折れてしまう事が多々ありました。
どうせ売春婦だから、と見下されてしまいますし、お金も払わずに本番行為を強要する客もおり、仕事時間外であっても営業のために好きでもない客に「好きだよ」なんて媚を売ったメールを送らなければならず、人間らしい生活ができないと悩んでいました。
私の年齢は20代前半ですが10代が中心の若い子向けの風俗店からの扱いも雑になり、
これからどうしよう、と悩んでいた時に関東/関西のAV女優のバイト求人を見つけました。
私がAV女優のお仕事で良いなと思った部分が心を売らなくて良い部分でした。
客に媚を売る必要が無いのでプライドが傷つかないんですよね。
AV男優さんも仕事と割り切ってやっているので身体を売っている、という辛さが全くありませんでした。
風俗で働いていた事はメリットとなり、経験者として優遇されています。
演技指導などはありますが、女優として働いているという意識が強く、風俗のように媚るために演技をしているという情けなさがありません。
それに、風俗では一時間せいぜい三万円ですが、高収入アルバイトAV女優ですと一時間十万円にもなるんですよね。